婚活パーティーの流れ

婚活パーティーの流れ[婚活パーティー人気ランキング]

婚活パーティーの流れ

婚活パーティーの流れは、主催者側によって異なりますが
大まかな流れは大体同じなので一例を挙げておきます。

1.ネットなどで予約します
婚活パーティーにも色んな条件がある場合がありますので、自分に合いそうな婚活パーティーを見つけましょう。年収、職業、年齢などが制限されている婚活パーティーもあります。

2.会場に付いたら受付でサインします。
その後に、自分のプロフィールカードを記入します。男性はなるべく全ての質問に答えるようにしましょう。

3.異性と1対1で話します。
顔合わせといいますか、どんな人が会場に来ているのかを知るための短時間のトークになります。

4.フリータイム
フリータイムが最も重要です。男性は特に好みの女性がいたら、積極的に話しかけてアプローチします。いいなと思う異性がいても話さないままだと、カップルになれる確率はほとんどありません。相手に、自分の存在を知らせて自分が好意を持っていることを相手に伝えて始めて自分とのことを考えてもらえるのです。

5.気に入った相手を投票
フリータイムが終わると、自分の気に入った相手に投票する時間になります。最後にカップル成立した番号が発表されます。お互いが気に入っていれば、カップルになっているはずです。

基本的なスタイルの場合はこのような流れで婚活パーティーは行われます。
趣味別とか個室型とかツアータイプとかの場合は流れが変わってきます

ホーム RSS購読 サイトマップ