婚活パーティーと合コンの違い

婚活パーティーと合コンの違い[婚活パーティー人気ランキング]

婚活パーティーと合コンの違い

婚活パーティーと合コンとの違いが良くわからないという人は多いですね。
誘われたけれど、両方とも初めてなのでどんな心構えで参加すれば良いのか悩むという人も。

 

確かに、知らないままなんとなく友達に付いて行ってしまうというのは、ちょっといただけませんね。2つの違いについてまとめてみましょう。

 

・結婚に対する意識の違い

婚活パーティーと言っている以上、参加者には結婚に対する心構えがあるのが前提です。

 

そこで相手が見つかるかどうかは別としても、少なくとも「自分は結婚したい」という気持ちが固まっていないと、参加するのは失礼ですよね。合コンの場合はそんなことはなく、例え彼氏彼女を探しているのだとしても、今一緒に恋愛を楽しむ相手が欲しいという気持ちだけでも成り立ちます。

 

例え「結婚なんてまだまだずっと先!」と思っていても、乱暴な言い方をすれば「正直結婚する気はない!」と思っていても、合コンなら参加して失礼ということにはなりません。

 

・本気度の違い

婚活パーティーでは、参加者全員が毎回相手を探すのに本気になっているのが当然です。

 

合コンの場合はなんとなく時間があるから参加したという人もいますし、人数合わせて駆り出された人もいますからその温度差はかなり大きいもの。

 

男女として付き合わなくても、友達が増えて交流関係が広がればいいなと思っているくらいでも合コンは成り立ちますが、婚活パーティーはもっと目的が絞られてハッキリしているので、余計な気を遣う必要はありません。

 

結婚願望があるのに、「あんまりガツガツしないほうがいいかな」とか「結婚を狙っていると思われたら重いかな」とか、そんなところに気を遣うだけ損ですね。

 

結婚をしたいなら婚活パーティー、単に異性と親しくなりたいだけなら合コンでしょう。

 

・婚活と恋活の違い

最近では「婚活」というのはまだちょっと早い気がするけれど、きちんと恋愛相手を探したいという人向けに「恋活」というくくりも増えてきました。

 

恋活の場合は、まずはちゃんと恋愛をしてから結婚を考えたいという人に人気です。
恋活のためのパーティーであれば、合コン形式でも目的に合う可能性がありますね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ